フライハイヨガ

What's fly high yoga?
フライハイヨガとは?

フライハイヨガとは

フライハイヨガとは、ヨガの激戦区であるバリ島ウブドで新しく生まれたヨガ。ベルトを使って行うヨガで、逆転などさまざまなポーズができます。伝統的なヨガであるアイガンガーヨガの流れを汲んでいますが、「楽しさ」「自由」を大事していることも特徴のひとつ。フライハイヨガを通してさまざまな効果が期待できます。

Effects
フライハイヨガの効果

01.肩こり解消、腰痛・頭痛改善

フライハイヨガの効果 肩こり解消・腰痛・頭痛改善

フライハイヨガで使用するベルトによって、肩の筋肉や靭帯をしっかり伸ばしながらストレッチしたり、収縮したりするので血液の循環がよくなります。筋肉を使うことでリンパも流れるので、肩こり改善・頭痛解消に効果が期待できます。また、腰痛に関しては普段の生活で腰椎が圧迫されている状態を、逆さになることでしっかりと伸ばすことができるので、改善が期待できます。

02.冷え性改善

フライハイヨガの効果 冷え性改善

冷え性の原因は手の筋力不足。フライハイヨガでは握力を使うポーズも多く、筋力がアップするので冷え性の改善が期待できます。足に関してはフライハイヨガは逆さのポーズが多く、下半身に溜まりがちな血液やリンパを上半身へ向かわせます。逆さから戻ったときに血液やリンパが下半身の末端への強い流れを起こすことで、循環を取り戻し、冷え性改善が見込まれます。

03.むくみ解消

フライハイヨガの効果 むくみ解消

下半身に溜まりがちな血液やリンパを、フライハイヨガの逆さのポーズをすることで上半身に促します。また筋肉をしっかり使うことでリンパの流れを促進し、体に溜まった水分を排泄します。

04.便秘改善

フライハイヨガの効果 便秘改善

便秘の原因は小腸や大腸などの消化器官が下垂して圧迫されて起こります。体をねじったり、またしっかり開いたりすることで体幹部の筋肉を鍛えます。下垂した内臓を引き上げて保つので、消化器官の正常な働きを取り戻し、便秘の改善が見込まれます。

05.代謝アップ

フライハイヨガの効果 代謝アップ

筋肉には意識して鍛えやすい場所と、鍛えにくい場所(インナーマッスル)があります。フライハイヨガではベルトを使って鍛えにくい筋肉までも刺激できるので全体の筋肉量がアップし、代謝も上がります。

06.引き締まった体

フライハイヨガの効果 引き締まった体

インナーマッスルを鍛えることが出来るので、女性らしく引き締まった体を目指すことができます。

07.筋トレ

フライハイヨガの効果 筋トレ

フライハイヨガではベルトを使い負荷を自分でコントロールできるので、あなたが鍛えたい場所・鍛えたい量を調整できます。またベルトの高さは自在に調整できるので、自分に合った負荷でトレーニングができます。

08.前向きになる

フライハイヨガの効果 前向きになる

始めたころは「自分では絶対無理」と思っていたポーズが徐々に出来るようになり、年齢は関係なくチャレンジする楽しさを思い出させてくれます。

Trial Lesson
気軽に受けられる
体験レッスン

ロータスブルームの全プログラムのから選べる体験レッスンを準備しております。

1,000円/1回

webで予約する

Program List
ロータスブルーム
ヨガプログラム一覧

view more

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)