fbpx

Blog

ハタヨガ:心と身体を感じるレッスン。


前川 真紀 前川 真紀

春の陽気の中ルンルンで洗濯物を干し終え行こう!木曜日9時半からのハタヨガ。

小坂先生よろしくお願いします☆

早速、笑顔の先生より。嬉しい声掛け。

『マキさん、リクエストありますか??』

すぐレッスンスタートなのに遠慮ない私。

『ポーズに気を取られてお腹が緩みます。特に下を向いたポーズはお腹が緩みがちなので、体幹を意識させてください!!』

という訳で、しっかりレッスンに、リクエストを入れて頂きました。

小坂先生のレッスンは、ポーズで使う体の各部(ポジション)をしっかり効果的に感じさせてくれます。

ポーズを行う前に、正確な体の使い方を身につけられるよう練習。

ヨガ未経験~初心者の方はもちろん、基本的なポーズを確認したい方にもオススメ。

私、身体のゆがみや全身の傾きにより『苦手な場所』があるんですよね。

そもそも苦手だから使わない、もしくは、それにも気づいてない。

可動域を増やす事や身体全体のエネルギーの滞りを改善、心身のバランスを取り戻していくと『足先から骨盤~体幹を捉えてって事がこういう事なんだ。』と実感・体感させてくれるクラス。

身体に意識を向けることがしっかり学べる。

レッスン中、常に声掛けがあります。

お蔭で、力が抜けている事に意識出来ます。

意識すべきは、足裏から上に向かって意識を向ける事。

そこだけにピンポイントで意識するのではなく全身を意識することが大切。

裏、すね、膝……と順に意識を積み上げて小坂先生の声掛けが掛かるので、イメージと意識が繋がります。

例えば、上体を伸ばす。

背中を伸ばす場合は、股関節から上体を伸ばすようにすると動きが深まる。

この後のダウンドッグが、しっかり出来ました。

お腹の筋肉を引き込んで背骨と腰を丸めながら息を吐ききり、凹ませたお腹を背骨に近づける。

ヨガスタジオでよく耳にする「お腹を使う」毎回、私の課題。

マンツーマンのパーソナルレッスンの様なハタヨガレッスンを満喫。

ヨガでお腹が大切なのは、「心の安定」が得られるからだと学びました。

確かにレッスン後に、満喫と満足で満たされた気持ちになるんです。

お腹の筋肉が強くなると姿勢が安定し、「腹が据わる」という言葉どおり「心の安定」を感じます。

ほぐす+伸ばす+鍛える= しなやかで美しい体になれる!

朝イチ身体を動かすと1日とても長く気持ちよく過ごせました。

ヨガの後、日常の雑多な用事を済ませたのですが、スムーズに動けました。

基本的なハタヨガのポーズを中心に、テンポよく様々なポーズへと展開していったレッスンのお蔭です。

なんだか、動く瞑想のようなヨガ。

暖かな陽気に誘われたらハタヨガです!

2+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more