fbpx

Blog

ホットヨガ🌸


前川 真紀 前川 真紀

春・・・。

自律神経や体調不調などを感じて、苦手な方もいらっしゃるのでは?

昔から「季節の変わり目にめまいがする」「天気が崩れる前には頭痛がする」

気象の変化によって悪化する「気象病」や

うつや不安といった気分障害にも、天候が変わりやすい春や低気圧が続く梅雨、台風の多い秋などは要注意。

春は日々の寒暖差や、低気圧と高気圧が頻繁に入れ替わる気圧変動が大きい季節。

寒暖差に対応するため自律神経の一つである交感神経優位が続くと、疲れやだるさを感じやすく、自分の意思ではコントロールできず、ちょっとしたストレスでもバランスが乱れてしまいます。

あ~、春の準備をしなくちゃ。

ロータスブルームに行かなくっちゃ。 

ホットヨガに行こう!!

Tomoko先生:ギャップを楽しむレッスン!

心のケアも大切ですっが、冬の間に蓄えたムダ肉。

薄着の季節に向けてダイエットなど計画されている方も多いと思います。

ホットヨガを終えて寒い・寒いと言わずに帰宅出来る春は動きやすい季節。

ダイエットには向き、不向きの季節があるそうです。

冬は寒さに耐えるために体が栄養をため込み冬のダイエットは痩せにくく、それどころか風邪をひくなど体に負担をかけることになり逆効果。

一方、春は新陳代謝がグンとアップする季節。

冬の間に蓄積したものをいったんリセットするために、ため込んでいた毒素や余分な脂肪、老廃物を体から追い出そうとするそうです。

カラダを温めながらのホットヨガは、綺麗の近道。

心・身体のケアを狙ったTomoko先生のホットヨガ。

ゆーくり、ストレッチ。

・肩甲骨を意識してゆーくり、ほぐす。

・体側を意識して、これでもかって位に捻ります。

呼吸に合わせて、一呼吸一動作を丁寧に。

ゆ~くりで、大丈夫!と、何度も声掛けが入ります。

体内循環(カラダの巡り)を良くし、丁寧に優しく動いていく。

整える様な気持ちで、まずはストレッチ。

歳を重ねるうちに背中が丸まったり、肩があがりにくくなったなんてありませんか?

呼吸を深め胸を開き頭から脚にかけ満遍なく緩めます。

Tomoko先生 気持ち良い♡

ここで一度、お水を飲んで休憩・・・。

ここからがっ、ギアをチェンジ!

愛のムチ入ります。

下半身を鍛えまぁ~す。

私は、生まれたての子鹿の様にブルブル下半身が、震えます。

『今日行ける限界を目指して、一歩先を目指すぞっ』って頑張る。

そして、ブログ用の撮影に積極的に入る私。完全に下半身強化から逃げの心理。

ラストのクールダウンで、股関節を十分ほぐすと下半身が安定してラクになる。

しっかり気持ち良さや安定感を実感!

レッスンの最初はゆーくり、序盤からギアチェンジで(フッ~・フッ~)。

ラストは、しっかり、屍のポーズで自分の鼓動や血流を感じる。

Tomoko先生のホットヨガで、今宵も深い眠りにつきました。

バランスを崩しやすい季節にどうぞ。

1+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more