fbpx

Blog

日曜の午後は、陰ヨガ。


前川 真紀 前川 真紀

季節の変わり目で、体調を崩している方をチラホラ見かけます。

私の体調管理と生活の基本、それは…。『しっかり食べて楽しむこと。おいしく食べ、笑って、家族が健康であれば幸せ。』

一日のうちでまず五臓に対応した五色を食べることを心がけ、一年のうちで五季五色を意識するようにしています。

さらに五味を加えることでパワーがより強力になる。

食べることは人生を楽しむこと。

「日々の食事が明日の自分を作る」

母曰く、しっかり3食!美味しいが一番!

無理ない家庭料理を教えてくれます。

(母から教わり、季節の食材を積極的に食べる様にしています。)

そんな我が家に大変嬉しい!

春の苦味で目が覚めそうな土筆を頂きました。

『土筆を中間市の土手で採って来た!』と頂いたので、夕飯の片づけを終え、土筆の下ごしらえ。

アンチエイジング効果が期待できる抗酸化成分、カロテンやビタミンEなどー含む、栄養価が高い山菜。

栄養豊富な野菜・ブロッコリーやオクラよりも多い。何より、ビタミンEは野菜の中でトップクラスの含有量なのです!

とはいえ、あく抜きし惣菜として食べるには、下処理が正直、めんどう・・・。

でもやる!やるぞ!

旬の物を頂くのだから、この季節しか出来ない手作業を楽しもぅ。

春の苦味が、めちゃくちゃ美味しい!!

モチ麦入お握りと食べて元気になりそう。

朝から沢山食べちゃえ!

だって・・・

『明日は休日、陰ヨガの日曜日。』

甘酒もバッチリ用意した! 

甘酒を作る時に一部ミキサーしないで、モチ麦や麹のつぶつぶを残したスープや味噌汁がヨガの前には腹持ち良くオススメ。

腹ペコで帰宅したら無理はせず、家族が揃う夕飯は、ビールと焼き肉を食べる食べる!

これが私の体調管理。

陰ヨガの日曜日。ウフフッ♡

私はしっかりした食事とヨガは「最強。」と、真剣に思っています。

ロータスブルームのヨガは、アクティブとリラックスなど多種多様なヨガを選べるので、気分でわがままにヨガを楽しめ自由。

決して、ストイックではない、自由人の私には非常に助かります。

私は、ほぼ毎週日曜午後の陰ヨガレッスンに参加し効果を実感しています。

『絶対これをやらなければダメ』と規制をしなくて良いんだと思うようになり、身体と心があらゆる場面で、楽になっていくのを感じています。

白黒ハッキリ結論を急がず、待つ事が出来る様になった。

何かをやめる「断つ」と言う過度な行動をせず「ほどく」のようにゆっくり解決するすべを選ぶようになりました。

もっと継続すれば、気構えがさらに変化する様な期待をしています。

今までの私は、自分の思う様に物事を進めたい、突き進む。

石橋を叩いて渡る事はしない・・ガンガン突き進むそんなタイプ。

今は、心に何かが絡まったら結論や結果は後にして、時間を掛けながらジワジワした解決策を待つ様になりました。 

今までは、あの手この手で物事を動かし、辞めた辞めた!と強行突破派。

最近は「ゆっくり、整理する」ようになりました。

Mina先生の陰ヨガのお蔭で、今までになかった自分を発見。

アーサナだけではなく哲学が大好きな先生ならではのレッスン。

きっと、いままでにない心のトレーニングで「自分らしさ」を引き出してくれる。

自分の心と向き合い、自分らしさを引き出す陰ヨガ。

本来の自分としっかり繋がったら、その次の一歩が踏み出せる気がします。

日曜に陰ヨガをすると月曜の憂鬱が消えるコレ本当!!

特に新生活をスタートされる方に、おススメしたいレッスンです。

1+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more