fbpx

Blog

続!コアトレ➡陰ヨガを満喫♡(NON先生ver.陰ヨガ編)


前川 真紀 前川 真紀

ハイテンションなコアトレレッスンで汗を流した数分後。。

同一人物?!

別人みたいな変貌ぶりで、NON先生は、陰ヨガモード☆

丁寧に『思いを込めて。』準備。

小豆袋とアイマスク(愛マスク♥お茶の香りがするんです)気持ちを込めて温めておりますぅ。

NON先生自身、コアトレで使った筋肉をほぐしたいと思って考案された陰ヨガ。

本日は、今大人気の筋膜ローラーを使いました。

私も自宅にあるのですが、なかなか丁寧にほぐせません。

陰ヨガレッスンの雰囲気とともに、色んな部分をほぐしたので、ご紹介します!!

陰ヨガ前後の違いを味わってみてください。

筋膜ローラーをご存じですか?

ローラー自身が、回転するのではありません。自分の体重をかけてローラーを前後させてマッサージ。

痛みと相談しながら、体重のかけ方を調整します。

広背筋(こうはいきん)から腰まで。

脇から背中にかけてある大きな筋肉が(広背筋)から腰が強張っていると肩甲骨、肩の動きが悪くなり、腕が上げにくくなるからせっせとほぐしました。

強張りをほぐす事で動きがスムーズになり安定した横向けの姿勢になり、脇の下にフローラーを添えながら転がしまたら、痛いけど気持ち良い、コレ凄い!

大胸筋(だいきょうきん)

胸の筋肉が(大胸筋)強張る事により、猫背の原因なります。胸の筋肉をほぐす事によって胸を張る事が出来、呼吸がしやすくなります。

希望者に、丁寧なアジャスト!

有り難やぁ。有り難やぁ。

うつ伏せの状態で胸の下にローラーを置き、体の中心から肩くらいの幅で動かしてからアジャスト、よーく伸びる。

大胸筋と胸椎、ポイント高い!!

胸椎は(みぞおちの下付近)長時間同じ姿勢を保つ為に必要な部位、座った姿勢などを長時間行う事で姿勢が悪くなり、腰痛などを引き起こす原因となるそうです。

次は、体を倒してみぞおち下付近でローラーを転がします。

筋膜で身体全身のつながりやバランスを見ながら、身体が心地良い状態を知ることが出来ました。

関節可動域が広がると深い呼吸ができるようになり、ポジティブな開放感!!

痛気持ち良さが、クセになる~。

NON先生の誘導に身を委ねて呼吸に意識を向ける。

安心して委ねられる心地よさを感じながら、しばらく続けると。。。眠い。

だって、丁寧に身体をほぐくして、癒されたら、どんなシッカリ者でも眠い、眠い。

はじめての場って、ちょっと緊張したりするんですが、眠いってかなりリラックスできているってこと。

身をもって体験しました。

気持ちよく集中していたら、あっというまに時間が過ぎていました。

自分の中にあったモヤモヤした霧もすっかり晴れたよう。

身体を伸ばし心や気持ちが、のびのびしました。

動かすって良いです!

頭の中であれこれ考えてしまう私達、あれこれ考えすぎると動けなくなりますよね。

コアトレで、自分の身体にチャレジジ、目標にむかっていく動く私。

そんな自分の身体・心をほぐす陰ヨガ。

初めて分かる=気付きが盛りだくさんでした。

文章でどれだけ綴っても体感しないと良さがわかりませんから、ぜひご参加してみてください。

はじまる前と終わったときの違いを味わってみてください。

早速、次回の予約をしなくゃ!!

 

2+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more