fbpx

Blog

お医者さまもオススメ! ヨガって凄い!


前川 真紀 前川 真紀

父がヘルニアを患い入院していたのですが幸い痛みが和らぎ、メデタク退院。

手術をしていたら激痛と入院延長だったので、安心しました。

自宅療養中は、筋力が落ちて身体が思う様に動かず痛みも少し残る様子。

日々、散歩やジムに通う体育会系の父。

体力回復には私も全力を注ぐ所存です。

早速、筋膜リリースローラを通販購入しました。

そして、リハビリ方法をプリントアウト。

マットを敷いて真面目に継続中!

お風呂上り様子を見ながら、私も足裏からふくらはぎ・太もも・殿筋をマッサージ。

そして、痛みが少なくい時は、ヨガを一緒にやります。

病院のリハビリ要領は、まさにヨガ!

『屈曲・伸展・捻る』は身体の動作の基本なんですね。

またも、育成スクールで学んだ内容を教科書を見ながら、父と人体模型と比較!

父は、整形外科の先生やリハビリの方からヨガを行う事が一番近道だと熱弁されたので、ヨガを絶賛。

ヘルニアと聞くと『腰』のイメージですが、父は、首・肩コリ~背中・・・。

座骨・太ももの違和感からスタートして、ヘルニアになりました。

結論、腰の痛みでは無く、周辺全体を取り巻く神経痛。

デスクワークが多い女性でも悩んでいる人が多い症状。

トモコ先生は腰痛の経験者で、父の話をすると、心配して下さりご自身の経験談を熱心に教えてくれました。

トモコ先生のスタジオ『キラナLINEブログ』に詳しく掲載されています。

サンタ姿は、復活したトモコ先生。

ヘルニア症状の解説ブログは↓こちら!

https://lineblog.me/ul5088/archives/2429816.html?.link_prev=1

かなり症状を詳しく解説!

共通のお悩みの方は腰痛のエキスパートにアドバイスいただくと良いかと思います。

他人事を自分自身の事の様に感じてくれる

人格の持ち主トモコ先生。素敵です!!

医学的にも原因不明でストレスも関係するそうで、トモコ先生の様にヨガを習慣化していても痛みは生じてしまうのが、とても悩ましいですが、予防や痛みを軽減させるということについては、無理のない範囲で呼吸を意識したヨガ運動を父と頑張ってみます。

今さらながら、ヨガって良いですね。

2+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more