fbpx

Blog

シャバアサナと瞑想


小坂麻美 小坂麻美

こんにちは、小坂です。

今回は、

シャバアサナ瞑想は、ってどんな意味があるの?

という疑問にお答えします。

 

 

レッスンの最後の至福の時間✨シャバアサナ

がんばったご褒美のように、マットに仰向けになって穏やかに休む✨

私はこの時間が大好きです。

身体中がこれほどリラックスしていることって、他では体験出来ないんではないかと思います。

 

心と体と呼吸は密接に関わり合っているので、

体にリードされ、心と呼吸が深いリラックス状態に入っていく…

意識はあるのに、夢を見ているような、不思議な体験をすることもあります。

 

シャバとは屍(しかばね)の意味。

今までの自分から、一旦離れます。

やらなければいけない事や、家族や友達のこと、色んな心配事、過去や未来のことからも。

簡単では無いですよね…

そうしようと頭で考えるとダメなんです。

脳や心が深くリラックスしていく状態に、体が連れていくイメージです。

 

 

 

そして瞑想では、今のありのままの自分に意識を向けていきます。

 

普段の意識(脳や心)は、常に外に向けられ反応し続けています。

生きていくためには、情報をキャッチし続けることはとても大切なんですが、今の時代は休む暇が無さすぎて疲れてしまいます。

(私の原因の1つはスマホです。便利だし、無くてはならないものですが、正直きつい。歳のせいかなぁ?笑)

でも瞑想の時は、入ってくる情報をキャッチせず、反応せずという感じです。

聞こえてくる音や、湧き上がってくる考え事も…

普段ならそこから考えが展開していきますが、すぐに離れるようにします。

 

せっかちな脳や心の手綱を自分で握ってコントロールできるように、トレーニングしていく感じですね。

それにより、他者や物事に振り回されすぎないようになる効果があると思います。

 

日常から一歩抜け出し冷静な視野を持てたり、

感情に囚われずもっとシンプルに思考が切り替わるったり。

 

 

それから、

心を静めることで、心の根本にある感謝や愛情が湧き上がってきます。

忙しい時や、やる気の出ない時、何となく気分が晴れない時、疲れている時…

特に心の変化を感じます。

 

レッスン前とレッスン後の気分が全く違うんです。

行き道はすごく落ち込んでいたのに、帰り道は心が晴れ晴れして景色まで違って見えて、鼻歌なんか歌いながら家に帰ったり。
ヨガっていいなーって毎回思います。

 

日常の中でのヨガが、自分の何かを切り替えるタイミングになれたらうれしいです💕

6+

この記事を書いた人

小坂麻美

小坂麻美

ロータスブルーム代表。大手ホットヨガスタジオでインストラクターを務める。15年間ヨガインストラクターの育成とヨガの普及に従事する。その経験の中で、変わっていく自分の内面に気づき、ヨガの奥深さを知る。YOGAを多くの人と共有できるよう努めたい。詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more