fbpx

Blog

育成スクール☆最終章。


前川 真紀 前川 真紀

育成スクールが、今日終わりました。

小さなお子様を抱え、仕事を休み。さまざまな諸事情を抱えながらも、誰も休む事無く50時間無事に終えた事が有り難い。

育成スクールをきっかけに集まれたご縁にも感謝します。

さらに、小坂主宰&ノン先生。

本当にありがとうございました。

素敵な人が、ヨガをしているのか。

ヨガをしている人が、素敵なのか。

素敵な二人に、心から感謝。

ヨガ哲学やアーサナ、ポーズの数々はもちろんですが、ヨガ以外に役立つヒントを沢山頂きました。

私に響いた教え。

自分自身をしっかり見つめ向き合う。

「自分の親友が傍で貴方を叱り励まし支えてくれる。」そんな風に自分の内側を見つめられる心の取り扱い方を学びました。

この教えは、決して押し付けでは無く、「静かに腑に落ちるまで、冷静にゆっくり考える」「人には人の考え方があり、良い悪いと思うのも全て自分の受け入れ方次第で変化する。」

そんな生きるヒントが詰まった育成スクールでの学び。

今まさに不安定な時期だからこそ、心と身体に深くしっかり伝わりました。

恐らく育成スクールメンバー全員が、しっかり感じた(学んだ)と思います。

生涯現役!最強の二人。

世界に、ヨガインストラクター歴61年のポーチョン・リンチさんがいらっしゃる。生涯現役である事をこう語ってました。

「息ができなくなるまでずっとヨガを教えるつもり。私はヨガが大好き。ヨガは生活を明るくさせ、みんなに笑顔をもたらしてくれる」と明るく誓う。

そのレッスン生は「彼女にはとても素晴らしいポジティブな精神がある。それが私を魔法のように引き寄せてくれた」と称賛。

ロータスブルームにも、生涯現役を語ってくれるインストラクターが!!

最終日、育成メンバーからの心ばかりの花束に喜んでくださるお二人。

私達をロータスブルームの育成スクールというご縁に、引き寄せてくれたポジティブな精神の持ち主。

 

「お婆ちゃんになってもヨガインストラクターを続けたい!!」そう語るお二人に納得。

模擬レッスンを終えた後の私達。

晴れやかな笑顔いかがですか?

モチロン、レッスンは緊張しましたが、体験した事により、新しい発見が沢山ありました。

一生懸命、良いトコロを探そうとしてくれるポジティブなノン先生。

春には、育成スクールが開講予定。

新しいメンバーが、ここロータスブルームで開花していくんだろぅなぁ。

ヨガの意味は、「繋がる」「結ぶ」

こうして、ヨガで、ずっとずっと、繋がっていく気がします。

 

1+

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more