fbpx

Blog

ヨガに救われる


前川 真紀 前川 真紀

金曜日の夜ヨガ松岡先生に会いに行こう!

朝から着替えを抱え込み、意気揚々と出勤したのですが、午前・午後と仕事はトラブル続き、自分ひとりで解決出来ない状態に陥りました。

このままだと、ヨガに間に合わない・・・焦りと不安が、イライラやストレスに変換されます。
そこでヨガの教えを真似て、常に深呼吸を繰り返し自分自身の衝動を堪えてコントロールする。

今出来る事をやってみる。

そして、誰かに素直に甘えてみよう。

最後は、感謝を忘れず『ありがとう。大変助かりました。次回は、私が役に立てるようにします』

やった!なんとなく片付いていきました。

イライラする事は衝動的な感情だけれど、自身を客観的に眺め平常心を保たなきゃ。

私の年齢や経験から、みっともない姿は、自分自身の中に沈めておきたいです。

生き物には生【イキ】があり、息【イキ】が必要で、ヨガの呼吸で心を沈めれば、生き物全て人間は、もちろん、動物やカエルだってストレスフリーで長生きするかも(笑)

心を沈める

私は運転が苦手、特に駐車場が大の苦手。ギリギリの時間で行動していた私は、またもやプチパニック!!

一人なので、感情はコントロールせずイライラMAX。

金曜日の夜は、駐車場の確保も予定時間に組み込まないとなりませんね。

とにかく、ダッシュでスタジオへ。

呼吸も乱れたまま、感情も乱れたままに、ヨガを始めました。

松岡先生が、穏やかな誘導で深呼吸を繰り返し、私をなだめてくれているみたいにほ
ぐしてくれます。

早速、恒例の『頑張るぞ!タイム!』下半身を鍛えていきます。

太ももブルブル、お腹もブルブル、耐える時間は集中タイムです。

そのあとには、ストレッチでほぐしタイム・・・最後は、グッスリ。

あまりに先生の『寝てしまっても大丈夫』この語り口調が優しくてマットなのかベッドなのか分からないくらい陶酔です。

あんなにイライラしていたのに、不思議なもんで終わった時にはすっかり平静を取り戻しておりました。
あのイライラはなんだったんだってぐらい落ち着きました。

イライラした時のヨガ、本当に良いです。

意識してなくても『ヨガの時間は、嫌な事や心配事を忘れてた。』そんな感覚。

松岡先生は、綺麗なポーズと心の浄化を私に伝えてくれました。

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more