fbpx

Blog

まだ早いけど、ちょっと振り返ってみました。


小坂麻美 小坂麻美

こんにちは、小坂です。

コロナ感染拡大が始まって、半年が経ちました。

2月の初め頃、中国のニュースに「大変ですねー」なんて呑気に言っていたら、あっという間に日本にも広がりました。

北九州市で感染者が出てから一気に警戒モードが強まりました。

はじめての恐々しい世間の雰囲気に動揺し、これからどうなるかわからない大きな不安が寝ても覚めても付き纏う…

ロータスという場所を失うかもしれないと、はじめて実感しました。

世の中には数えきれないほどのお店があり、その一つ一つにそれぞれの特別なストーリーがあり、同じような思いを抱えている人がどれほどいるんだろうかと…悲しい気持ちがモヤモヤとずっと心を覆っていました。

とにかく早く良いニュースが流れないかと、ずっとニュースを見る毎日。

ニュースを見れば見るほど、また心配になって負の連鎖…

そんな時にニュースでふと聞こえてきた言葉で、とてもびっくりしたのが、はじめて聞く「コロナ太り」でした。

なんて平和な言葉なんだろうと思いました。

「コロナ太り」が気になる様な日常に戻りたいな、と思いました。

そして時が経ち、ロータスでの日常も戻りつつあり、今では私もめでたくコロナ太りしてます😁

みなさまのおかげです❤️

本当に感謝です❤️

コロナ太り、気になる方もいると思いますが、今は健康第一です!

痩せすぎも太りすぎも、体はきついです。

栄養あるものをしっかり食べて、運動して、体が一番元気な状態を維持していくことに集中していきましょう!

この記事を書いた人

小坂麻美

小坂麻美

ロータスブルーム代表。大手ホットヨガスタジオでインストラクターを務める。13年間ヨガインストラクターの育成とヨガの普及に従事する。その経験の中で、変わっていく自分の内面に気づき、ヨガの奥深さを知る。YOGAを多くの人と共有できるよう努めたい。詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more