fbpx

Blog

ロータスブルーム会員様。さぁ、タオルのご用意を‼️


前川 真紀 前川 真紀

自宅待機の週末が、気持ち良い天気であればあるほどに「我慢、我慢」と、言い聞かせてます。朝早く散歩に出るとマスク姿の人がランニングしながら、距離が近くならない様に配慮してくれてるのを感じました。お互いに離れながら会釈しました。挨拶のコミュニケーションが、変化するのは今だけであって欲しいです。

情報番組では、感染拡大のニュースと、自宅待機の楽しみ方の紹介。また、休業中の方が試行錯誤しながら頑張る姿は、ロータスブルームの小坂主宰とインストラクターの姿と重なり、「頑張って!私も、皆で早くスタジオでYOGAしたいっ!」と、コロナが憎い気持ちになります。

心と身体の凝りを改善。

長引く状況に、心と身体が凝りを感じ始めました。幸いにも身近にオンラインでヨガの利用が出来るので、インストラクターの明るい笑顔とストレッチやYOGAに助けてもらっています。

偶然かなぁ?小坂先生とノン先生ともにストレッチにタオルを利用してました。お二人とも、身体の凝りが溜まる頃だと感じてくれたんでしょうね。

今の私に、ピタッ。とハマるストレッチで動画を巻き返したり回数増やしてみたり、堪能・大満足。オンラインのメリットで再生を調節すれば好みのストレッチ特集になります。

写真から分かるようにタオルを使ったストレッチは、それぞれ違う動きです。

ノン先生は、一般的なタオルで家庭で使われるフェイスタオルやスポーツタオルのような長さのものを使用。特徴は、タオルが1本あれば、伸ばすネジる、凝りを刺激してほぐすストレッチ。ノン先生のガッツポーズを拝むだけでも、心の凝りを解消出来ます。

小坂先生は、椅子をネジりなどに活用して、バスタオルを折りブロック代わりにするなどバリエーション豊かです。先生の「あれもこれも伝えたい!」と気持ちが伝わるのも可愛い❤️

ストレッチは短い時間でも継続して行うと効果が高まりそうです。隙間時間を活用してコツコツ続けていきたい!

自宅待機中にオススメなので、タオルストレッチの個人的な感想を最後にご紹介します。

肩周りのコリを改善

オススメ部位は、首・肩周り。

日常生活で負荷をかけがちな首と肩。肩こりは頭痛など体の不調を引き起こす可能性も。タオルストレッチでは、普段動かさない関節を動かして、凝りを改善出来そう。

姿勢の改善

背中周りの筋肉も積極的に動かせました背中周りも、日常生活で固まりがち。

背中の筋肉が固まると姿勢が悪くなり、腰痛や骨盤の傾きの原因に。しっかりと背中をほぐし、正姿勢を保ちたいですね背中は、精神状態を安定させ、前向きな気持ちや心の安らぎを感じさせてくれる「幸せホルモン」とも呼ばれる神経伝達物質のセロトニンが発生する部位。

また、セロトニンは、意外なことに腸にも存在しています。脳と腸は非常に密接な関係にあり、神経を通じて双方的に関連しています。脳から腸へだけでなく、腸から脳へも影響を及ぼしているので、ネジるストレッチで便秘解消にもなります。腸のバランスを適切に保つことが、便秘の予防になるだけでなく、心身ともに健やかでいられることに繋がります。

セロトニンは、規則正しい生活をしたり最近では、涙を流すことでセロトニンが増えると言います。涙を流すと交感神経から副交感神経に切り替わり、その際にセロトニンを分泌する神経が活性化され、うつ病のリスクを軽減するとか。

テレビやスマホなどによる夜更しや運動不足などセロトニンが低下しやすい生活、環境になってますから少しでも日光を浴びる、軽いストレッチ運動をする、映画を見て感動の涙を流すなどをして心の健康も気遣たいですね。

この記事を書いた人

前川 真紀

前川 真紀

ご縁あってロータスブルームの広報を担当させていただいております。 レッスンをお客様と共に受講させて頂き雰囲気や感想を中心にブログ更新しています。 インストラクターが試行錯誤しながらレッスンを構成する姿やリラックスしてスタジオを出るお客様の姿を身近に感じる事が醍醐味です。 温水による安心安全なスタジオは、心からリラックスさせてあげたい気持ちと心身ともに解放された気持ちが充満し快適です。 家庭や学校・職場でもない『どなたにも心地良い第三の居場所』ロータスブルームの魅力をそのまま皆様へお伝え出来れば嬉しく思います。 私自身が母親であり会社員だからこそ分かる、心と身体の凝りやすいところを緩められるレッスンが出来る日を目標に日々勉強中です。 是非、スタジオでお気軽にお声掛けください ブログの感想など貴重なお声が、私の最高最強の教材になります。 どうぞ、よろしくお願いいたします。 詳しく見る

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)
レッスン中により電話に出られない場合がございます。

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more