Blog

美意識について


松岡美菜 松岡美菜

こんにちは~、松岡です。

先日、立冬でしたね。

いかがお過ごしでしょうか?

 

さて、

今回は美意識についてお話させて頂きます。

 

立場上、大きな声では言えませんが…、

「私、美容に興味がありません 。」

こちらのスタジオに通われる皆様は、とても綺麗な方ばかりです。

皆様に見習って~!

自身のお尻を叩いて(ぺしぺし)細々と美活スタートしました~。

 

お風呂上りに、顔にパックシートを貼ってみる…。

「あら!ひんやりして気持ちいい~。」

髪をいつもより入念にといてみる。

「あら!髪がもつれなくて快適~。」

なんだかいいこと沢山、清々しいですね♪

 

私の担当しているレッスンに、

頻繁に通って下さっている美しい方々の中のお一人についてです。

そのお方は凛とした空気感なんですが、

柔らかい笑顔と謙虚な姿勢が魅力的です。

(お会いすると心拍数が高まり、直視できません。笑)

レッスン中に、その方を拝見していて思うことがあります。

 

【自分の事をよく知ることの大切さ】です。

その方は、

常に冷静にご自身を俯瞰されていて、

ご自分のことをよくわかっていらっしゃるなと思えます。

自分の特性、思考、好き嫌い、傾向、役割、外見的には何が似合うか。

自己分析ですね。

また、飾らない謙虚さも素敵です。

美を持続する為には努力を怠らないことが重要だからなのか、

自信をお持ちでしょうが慢心せず、

だからといって卑屈にはならないバランス感覚にノックアウトされております。

日々お会いする方々の中にも、

見た目(美容)に気を遣っていらっしゃらない方でも、

内から溢れる自信に圧倒されることがあります。

ご自分を大切にして、信じていらっしゃる故なのだとお察しします。

そのベースがあってこそ本当の自信がつき、

頼もしく見えるだけでなく魅力となる。

その方の本来備えているエネルギーが、

光輝くのかな~。

 

私も、見習って細々と美活を楽しみたいと思います♪

 

ヨーガ・スートラをご存知でしょうか?

人生を豊かに生きる為のガイドブックのようなものです。

8つの部門からなるもので、

皆様がスタジオで主に練習されている、

アーサナ(ポーズの練習)やプラーナヤーマもその中の一要素です。

その中のヤマ(禁戒)という項目があります。

道徳的な戒めのことです。

行動ばかりではなく、発言の内容や思考も規定するものです。

生活の隅々にまで渡って、注意怠りなく守ること。

 

ヤマには5つの項目があります。

その中の一つのご紹介です。

 

☆アヒムサー(非暴力・不殺生)

生きとし生けるものへの哀れみの念や、思いやりをも含む観念です。

この教えはヨガの実践において、みずからの身体を労わることを含みます。

身体を酷使しすぎることは自分の身体の面倒を見なかったことになる為、誤った作業とされます。

自分の身体をなだめすかし、

機嫌をとりつつ体位を組むことは大事ですが、

決して無理をしないことが大切とされております…。

 

寒い季節の到来ですね。

心身あたたかくされてお過ごし下さい。

皆様の笑顔に満ちた日々を、

心より願っております。

 

松岡

この記事を書いた人

松岡美菜

松岡美菜

日頃外にむけて張り巡らせている意識を自分自身に注ぐ時間。穏やかな呼吸を繰り返しながら、柔軟性と筋肉を養い全身の流れを促していく。頭は冷静に、心は暖かく、お腹は強く、全身は柔らかく、引き締めて…。やがて心と体が変化して、自信や勇気、愛となって日常生活が笑顔に溢れ、より豊かに広がっていくようなクラスです。

Reservation
体験レッスンを予約する

1,000円/1回

webで予約する
093-541-1133 9:00〜19:00(第2・4月曜定休)

Reason
ロータスブルームを作った理由

「ヨガで心と体が前向きになった。」

創業13年。当時、なぜロータスブルームを作ったのか、その「原点」を代表の小坂が語ります。

view more